荻窪百点の記事

TOP > 荻窪百点の記事 > 文学の薫りの残る「与謝野公園」オープン

文学の薫りの残る「与謝野公園」オープン

イベント情報

与謝野寛(鉄幹)・晶子の旧居跡が名称を変えリニューアルオープン


与謝野寛(鉄幹)・晶子夫妻は、大正12年の関東大震災の経験から麹町から郊外へ引っ越すことにし、昭和2年9月、荻窪2丁目11−9の土地、約400坪を須田平八さんより借りて家を建て移り、住まいと仕事場とし、晩年までを過ごした。

  • 2012年07月11日
  • コメント(0)
  • トラックバック(0)

コメント(0

コメントはこちらから

トラックバック(0

■この記事のURL
http://www.ogikubo100ten.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/13
■この記事にトラックバックして頂いた皆さん
文学の薫りの残る「与謝野公園」オープン from 荻窪百点の記事
前に戻る トップページへ戻る ページの頭に戻る
 
a